がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2005年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花マルマニア

幼稚園の後公文へ行ってきました。

今日はいつもより若干早めに行ったので小学生たちも数名いて先生の机の周りは大賑わい。

なのにTomoちゃん、自分のプリントを1枚やるごとに「はなまる!」と行っていつものように先生に花マルを要求。

先生が少し手が空いたところでシュシュシュと花マルを書き、Tomoはその様子を小走りに離れて遠くから見ています。

前回に引き続き1枚1枚そんな調子で1枚出しては花マルを書く姿を観察してるので時間のかかること!

小学生たちは花マルをあちこちから見てるTomoを不思議そうに見ていました。

なんだかんだ言ってプリント25枚できました。

やれやれ・・・

気がつくと小学生たちが1人もいなくなりTomoもプリントが終わって童謡カードを本棚から持ってきて自分でプレーヤーにセットして聞いていました。

童謡カードのCD本当に好きなんですよねー。Tomoは・・。

家に着いても何曲か耳に残っていたらしく「ももたろう」と「うらしまたろう」を歌っていました。

公文では美しい日本語を習得するのには昔の童謡の歌詞から学ぶのが良いとされているらしいです。そして歌は言葉を増やしてくれるきっかけになりますしね・・。

しばらく家で童謡カードを聴いてなかったのですがまた少し聞かせてみようかしら・・
スポンサーサイト
【 2005/09/29 (木) 】 公文 | TB(0) | CM(0)

最後の指導

とうとう2年間指導を受けてきた知的障害児通園施設の個別指導の最後の指導日となりました。

私としては数々受けてきた療育の中でこちらの個別指導の先生のアドバイスを一番信頼してきました。

それだけに残念です。

仕方ない2年というのは規則ですから・・。

でもTomoは運が良いほうです。

だって今から同じ個別指導を受けるお子さんなんかは1年しか受けられない規定になってますもの。

市の巡回相談も申し込みもしたままで全然園に連絡が来ないし・・
しかも今までは巡回相談を申し込むと臨床心理士と市の職員の方がやってきて1日集団生活の様子を観察し、午後は発達検査をして必要があればこの施設での個別指導に枠に入れてもらえるということになっていたのですが、どうもこの秋にちょっと制度を変えたらしい・・。

以前はTomoのようにこちらの施設の療育を受けた子でも必要があれば巡回相談を介して市の予算で再び個別指導を受けることができたのですが(今までは実費を支払ってます)、役所の方針が変わったとかで、同じように発達に問題のあるお子さんでも幼稚園や保育園などに入らず、さらに療育も受けていないお子さんや療育の経験のないお子さんを対象にして行きたいとかで一度療育を受けてる子は再度指導を受けることはできなくなったとか・・

お役所も施設も「少しでも多くの子に療育を受けさせるために・・」と言います。

本当なら個別指導も2年ではなく少なくとも就学まで見るべきものなのにそれが2年はおろか1年だなんて・・1年じゃあ、身につくものも身につかないよなぁ・・・

そういえば、以前巡回相談に関して市役所に電話したときも担当の方が
「これからは多くのお子さんに利用していただく為に少し広く浅くやって行こうかと検討しています」って言ってたっけ。

受け入れる側の許容量って決まっているんだから仕方ないといえばそれまでなんだけど親としては子供の人生一人一人違うんだから適当な指導はして欲しくない。広く浅くなんていうのは本当に勝手な都合だと思う。

まだまだこちらの施設では集団療育のほうでお世話になろうと思っていますがなぜか集団指導のほうでお世話になっていた先生方からも
「今日でTomoちゃん終わりなんですって?また遊びにきてね。」なんてなぜか本当に最後のお別れのような言葉を次々言われ私もなんだか卒業する子の母の気持ちになってみたりして複雑・・。

本当はまだまだ卒業は早すぎるTomoちゃんなのですがこれから母は一人どうやってあらゆる難局を乗り越えていけばいいのか・・・

考えれば考えるほどため息がでますわ・・・

強くなるぞ!母は強くいきるぞよ!
オオオオオオ~~~~~~~~~~~~



【 2005/09/29 (木) 】 個別指導 | TB(0) | CM(0)

お友達のお家へ

幼稚園の後、年少のとき同じクラスだった女の子、Aちゃんのママのお誘いを受けAちゃんのお宅へ遊びに行きました。

AちゃんはTomoが遊びに来ることを楽しみしていたそうで周りのお友達に「今日Tomoちゃんが遊びに来るの~」と言っていたそうな・・。

Aちゃんのママは以前重い知的障害を抱えた方々が入所する施設で働いていたそうで障害を持っている人も普通の人たちと同じように社会で生きて行って欲しいと思っているそうです。

Aちゃんの2人お兄ちゃんたちも学校から帰ってきてTomoと遊んでくれました。

途中、2人のお兄ちゃんたちはサッカークラブがあるのでということでAちゃんはTomoと外で遊ぶことに。

Aちゃんのお宅は同じ幼稚園に通うお友達がたくさん住んでいる住宅街にあり、外では近所の幼稚園のお友達も遊んでいます。

AちゃんはTomoがマイペースなのにも関わらず「Tomoちゃんと遊びたい~」と言ってくれすぐ目の前の公園で砂場遊びをしていました。

AちゃんとTomoが外で遊んでいる間私はAちゃんのママと家でお話。

私はTomoから目を離して遊ばせたことがないので最初心配していましたがこの辺の住宅は皆家の中から子供を見てるので大丈夫とのこと。

ちらちら私は外を心配しながらもAちゃんのママのいろんなお話を聞きました。
いつもおしゃべりな私は珍しく聞き手になっていたような・・・

Aちゃんのママは私の今までのイメージと違っていろんなことを悩まれていたり経験されてたんだな~と思いました。

それと、Tomoの障害に関しても「障害」という壁を無く、でもTomoの行動も理解してくれてお部屋で自由に遊ばせていただいたことも本当にありがたいと思いました。

こういった少しのことが地域でこれから生きていく上での自信に繋がっていくような気がします。

まだ子供たちの中でありのままのTomoを受け入れてくれるこの時期にこういう子供同士遊ばせる経験を積めたらいいなと思います。
【 2005/09/27 (火) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

ズル休み?

今日は本当は音楽療法の日です。

前回「おうちかえろ~」と連発されて行くことができなかった音楽療法も今日は大丈夫かなーと思いつつ30分早くにお迎えに行くと・・・

私:「今日は音楽療法の日だよ。音楽療法行こうよ。」

Tomo:「あ==ん!!おうちかえろ~!!」(頭をかきむしりながら・・)


今日もかい・・・

私:「行きたくないの?」と聞くと
Tomo:「行きたくないの!!」と怒るTomo。

しかも園から一歩も歩こうとしない。

今幼稚園では運動会の練習があってTomoもストレスが溜まっているはず。
しかも8月中の音楽療法はほとんどコンサートの練習でしたからね。
きっと音楽療法の教室へ行ってもまた我慢の連続なのかと思っているのでしょう。

無理やりバスに乗せても癇癪になって大変だし、その後のことも考えてもTomoにとって無理して良いことはないはず。

それに昨日の疲れもあるでしょうしね。

キャンセル料が発生するのは痛いけど結局今回もお休みすることにしました。

「じゃあお家にかえろうか~」と私が言うと、Tomoは小走りに家の方向へ走っていきました。

家に着いても寝る様子はなくパソコンでオンラインゲームをやろうとするTomo。

眠いはずなのに無理やり起きている感じ。
しかも最近パソコンやりすぎ!!

それに落ち着きのないこの感じは寝不足の証拠。

「Tomo、パソコンおしまい。お母さんとお昼ねしよう」と言って少し昼寝をさせました。

前日の疲れと寝不足もあってすぐに寝てくれました。

またもやお昼寝時間3時間!

思い切って公文もお休みしました。

明日からまたがんばろうね。



【 2005/09/26 (月) 】 音楽療法 | TB(0) | CM(0)

我が家の3連休

この3連休中の出来事を簡単に書き込むと・・・

***23日(祝)***
この3連休を利用して私の実家へ帰ることにしました。
途中、先日行った昭和記念公園でこの前できなかったプール遊びをさせようと水着持参で遊ばせることにしました。

Tomoは開放されている3つのプールのうちお魚の置物があちこちにある幼児プールに夢中でした。

そのお魚の口から水が打たせ湯のように出ていました。

Tomoはお尻にお水を当ててみたり背中に当ててみたり楽しんでいました。

水遊び広場として開放されているこの幼児プールは9月の25日までだそうです。

少し陽気も涼しくなってきたのでプール遊びは無理かな・・と思いながら来たのですが予想外に太陽も見え、屋外でありながら水は程よい温度でいい感じでした。

今年買った水着がやっと役立ってホントによかった、よかった~。

昭和記念公園のあとはいよいよ横浜の実家へ。

やはり連休初日の影響なのか道路は混み混み・・

旦那はナビの地図で確認しながら裏道を開拓しようとあちこちウネウネ・・。

結局途中からは運送業を営んでいた私の父から教えてもらった道で来ました。

んー・・
正直これで早く着いたのか遅く着いたのかはナゾ・・・
でも今まで通ったことのない道を通れてちょっと楽しかったかも!?


***24日(土)***

外はあいにくの雨。

旦那は私の実家で父親の話相手に嵌ってしまいちょっとかわいそう・・

しかし父は話相手ができて嬉しいらしい・・

私にはまだ独身の兄がいますが兄とは家であまり話さないらしいです。

旦那曰く男親と息子というのはそういうものだとか・・。

旦那は父の話相手を散々したあげく私の使っていた部屋でマッタリしているうちに自宅へ帰るのが面倒くさくなってしまったらしく、とうとう少林寺もお休みしてしまいました。

その代わり、実家のすぐ近くにあるホームセンターで買い物に付き合ってもらいました。

この辺りは物価が安くてお店も豊富です。

お米もブランド米ではないですが10キロ2480円とお買い得。

2階にる電気屋ではTomoと旦那がパソコンでゲームをしてました。
しかもそのソフト、うちのパソコンにも入ってるんですけどぉ~

「あんたらここまできて何してんのさ!」と突っ込まずにはいられない私なのでした。

その後はおもちゃ売り場へ。

特に買い物はなかったのですが我が家のチビッ子がうるさかったのでやむを得ず寄ることに。

Tomoはなぜかパーティーグッズコーナーに嵌り、三角の銀や金の三角のとがった帽子(よくパーティーでかぶる円錐型のやつです・・)をかぶり、私にも色違いをかぶらせようとしました。

「いやいや、おかあさんは遠慮しておきますわ~」と言いながら私が逃げ腰になっていると今度はキラキラした部屋に飾るモール?を見つけ、それがどうもレイに見えるらしく「くび、かける」と言って自分の首に掛けていました。

一体この人は何をしたいのか・・・(^▽^;)

しばらくするとアンパンマンのギターを発見したTomo。

最近なんでもギターに見立てて「ジャーン♪」と言って遊んでいました。

さすがにギターを見るとうずうずするらしく私の持っていた買い物かごへポトン・・。

すかさず私が「お父さんに聞いてからにしなさい。お母さんは買わないよ。」と言うとトイレから帰ってきた旦那に「おとうさん、ギター・・」と言うTomo。

まぁ、長い文章は難しいにしても「おとうさん、かって」って言えば分かるのに、何を言っているのか分からない旦那はキョトン。

「”おとうさん、ギター かって”でしょ」と私が言うとすかさずオウム返ししながら旦那に訴えるTomo。

「分かった買ってあげるよ」と即答の旦那。

即答すぎだよ~・・。
お父さん~

Tomoはギターがかなり気に入ったらしくその日はずーっと弾き語り?をしていました。

なかなかその姿はかわいかったです。(笑)


***25日(日)***

いよいよ自宅へ帰る日です。
ちょっと早めに午前中に実家を出ました。
実家を出てすぐ旦那の実家へ持っていくお土産を買いに近所のイーオン系のショッピングセンターへ。

私の実家の地域では高層マンションが急増し、車でほんの5分もしない道の間にも新しいビルやマンションが建っていました。
生まれ育った町が懐かしい面影を残しながら急に変化を遂げていく姿を目の辺りにするというのは結構複雑なものです。

マンションも駅に近いということと、みなとみらい地区が眺望できるということで結構なお値段がするとか・・

帰りたくてもこう土地やら不動産関係が高いと帰れませんわ・・(そんな予定もありませんが・・)

ここのショッピンセンターも私が小学生になったばかりのころで出来たのですがその頃は本当に地元密着型のお店だったのが今や飲食店の専門店も充実した大型のショッピングセンターとして成長しました。

店の中もここに来るたびに改装されて新しいお店が入っていて数ヶ月前にきたときとまた違っててびっくり。

なんだか昔から知ってるお店じゃないみたいです。

旦那が家で履くようなイージーパンツのようなものが欲しいというので2階の紳士服売り場へ言ったのですがTomoはおもちゃ売り場に釘付け。
しかもすぐ近くで女の子版ムシキングの「ラブ&ベリー」の大会とやらが開かれててアミューズメントコーナーも大賑わい。

Tomoはアミューズメントのコーナーでお気に入りのゲームを見つけ「おかね!おかね!」と言いながらコインを入れる場所を指差してました。

「このゲームやりたいの?」と聞くと「やりたい!」というTomo。

1回だけゲームをやると慣れない場所に未だ興奮冷めあらずのTomoは私と繋いでいた手を振り払いあちこちウロウロ。

いつまで経ってもゲームコーナーから離れる様子もないので強引に1階へ連れていきました。

しかーし!1回にはサーティワンアイスクリームにフードコーナーなどまたもや彼女のココロを奪う空間が・・。

やっぱりサーティワンの店の前から離れず、家族みんなでアイスブレイクすることに・・。

やっと菓子折りを買って帰りの車に乗ったものの道路は大渋滞。

途中でお昼を食べたこともあって2時間かかる道が3時間半掛かりました。

帰り道に買った菓子折りを旦那の実家へ置きに寄りました。

もう時刻は夕方の4時半だったのですがお彼岸にも関わらず旦那の実家のお墓参りに行かずに実家へ帰ってしまったことが気に掛かっていたのでお墓参りさせてもらうことにしました。

本家のお墓があるお寺はお墓参りする場所が沢山あるため後日改めてということになり、今回は義父母が買った霊園のお墓にある水子のお墓と、同じ霊園に眠る旦那の伯父さんのお墓のお墓参りをしました。

そこのお墓に眠る旦那の伯父さんはTomoが生まれてすぐに急逝しました。
当時産院から退院して2週間ほど旦那の実家でお世話になっていた私は旦那の実家のすぐ後ろにある医院で伯父さんが倒れたという連絡を医師から受け、救急車で運ばれるのをTomoを抱っこしながら見ていました。

それから1~2週間のうちに亡くなってしまい私にとっても衝撃的な出来事でした。

もうTomoも今年で5歳ですものねぇ・・。
月日の経つのは早いものです。

お墓参りの後は義母の提案で夕食を食べに出かけました。

本当はお墓参りが終わったら帰りたかったのですが。。
義母としては夕食を外食にすればすぐ家に帰って寝られるだろうという気遣いからだったようですがかなり疲れましたーー。
当然旦那もバテバテ。

Tomoは妙にハイテンションで寝たのは11時。

はぁ~・・疲れた・・・
【 2005/09/25 (日) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

お引越し

新しいブログにしてみました。

今まで使ってたブログは管理操作はめちゃくちゃ簡単でしやすかったのですが選べるテンプレートも少なく、いちいちポップアップ広告が出ちゃうのもちょっと・・・と思っていました。

ココのブログも無料なので広告がどこかに出るのはやむを得ないのですがポップアップが出るかどうかはナゾ・・・

まぁ、これからはこちらでよろしくーー

【 2005/09/20 (火) 】 未分類 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。