がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2008年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Tomoちゃんの「あいて」

Tomoちゃんの学校の勉強はやっと漢字に入ったところです。

このペースで6年生までにどれだけ漢字が書けるようになるのか若干不安もありますが、Tomoの場合、文字は読みはできても書くことが上手くできなかったのでやっぱりここまでの準備期間は必要だったのかな・・と思っています。


先日、国語のプリントの宿題をやっているのを見ると、「六のすうじをつかってぶんをかきましょう」という問題にTomoちゃんは・・・・

「ロト六」

と書いておりました。ムム…

Tomoちゃ~ん。ロト6は文章じゃぁないですよ~jumee☆hey

これじゃぁ・・

お母さんがいつもロト6買ってるのバレバレじゃないですかーーっ!

・・って今回も惨敗でしたが。がっくり

変なものばっか覚えて困りますわ~←ダレのせい?汗1

で、「ロト6は文章じゃないから別のにしなさい」というと、『さんまのスーパーからくりテレビ』の中のクイズに出てくる人形のキャラクターを最近覚えたTomoちゃんは・・・

「ナイスボケ!は六てんです。」

とか書いてるし~。

「ナイスボケ!」をご存知ない方はこちらをどうぞ→ クリック!


「これじゃだめだよー。テレビの話じゃなくて”鉛筆が六本あります。”とか”本が6冊”とかそういうのにしなよ。」と私が言うと「ダメ!ーーーーっ!」といきなり怒り出しこだわりだしたので、「じゃあ、その横にもう1つ他のを書きなさい」と言うことで無難に「アサガオが六つさきました。」で納まりました。ホっ

そんなTomoちゃんのおままごとの相手は・・・

ぴちょんくん

ぴちょんくんです~。

いつもこんな具合に椅子に座らされてTomoちゃんのレストランのお客さん役させられてます。

わざわざ急所に「あいて」って書かなくても~´д`トホホ
ハンコも何気に押されているし・・・


なんかさみすぃ~じゃん~萌01

この前は紙に「あいて」と書いてセロテープで自分の洋服に貼ってました。

言葉の理解はある程度できても会話のあまりできない自閉っ子Tomoちゃん・・・

もちろん、言葉の発達の遅れがあるため・・というのが一番の理由ですが、それに加え、社会性の発達の部分で相互的な「やりとり」というのが上手くできない・・まぁ、十分理解できてないんですよね。

なので今だ言葉はオウム返しが多いです。
例えば「おかえり」と言えば普通は「ただいま」ですが「おかえり」とそのまま返してしまうとか・・・
「どうして?」と聞くと「どうして?」と返って来たり・・・

まぁ、Tomoちゃんの場合、「どうして?」という言葉の理解はまだ先なので仕方ないんですけどね。

理解ができていない言葉はどうしてもオウム返しになってしまいます。


自閉症と言っても知的レベルや社会性の発達レベルのバランスの違い,興味の対象の違いなど百人いたら百通りの特徴なのであくまでもTomo場合なのですが、本人ペースの一歩的なおままごとならOkなんですよねー。


でもままごとの相手が自分の予想外の反応だったり思うような言動や行動でないと遊べない、こだわりや癇癪になってしまう、まぁそんな感じです。

相手に合わせることがTomoには難しいんです。

成長と共に変わってくるとは思いますが・・・(と、信じている・・・jumee☆faceA78)

いつかお友達と楽しくおままごとできるようになるといいねー。Tomoちゃん。
スポンサーサイト
【 2009/01/30 (金) 】 日記 | TB(-) | CM(4)

この1週間

早くも1週間経ってしまいましたー。

この1週間の出来事を簡単に・・・

先週末は私の所属する地域の自閉症児の親の会で某大学の研究室の障害児教育を学ぶ学生さんたちと触れ合う機会があり参加してきました。

各子供に1人ずつ担当の学生さんが付いたのですが、Tomoには3年生の女子学生さんが担当になりました。

学生さんはTomoをかわいい、かわいいと言ってくださりマイペースに動き回るTomoに一緒に寝転んだりよつんばで歩いたり、本当によく付き合って下さいました。

ほとんど学生さんにまかせっきりだったのですが、標準体重をかなりオバーしているTomoちゃんをなんとおんぶしてましたー!

学生さん・・・か細い女の子なのに・・・
若いってすごいです・・・


私だった確実に腰やられますわ・・・。´д`トホホ

遊びの内容はリトミックだったり皆で衣装をつけて劇をしたり、子供たちもすごく楽しそうでした。

親たちは別室で親睦会もしました。

普段学校へ行っていても同じ障害児を抱える親同士、なかなかゆっくり話す機会はないので、他の親御さんに今抱えている悩みを聞いてもらったり、解決策はすぐに見えなくても心からの「そうだよね。分かるよ。」の一言でどこかほっとしてみたり、「よしがんばろう」という気持ちになれました。

又学生さんの「Tomoちゃんは本当にかわいいですね」と帰りの間際までTomoの傍をなれずに名残惜しそうに目を潤ませて手を握ってくれていた姿に、Tomoちゃんにもそんな魅力を感じてくれる人がいるんだ・・と逆に感動しちゃったりして・・。

ここのところ、Tomoの将来への不安が強く感じていただけに「Tomoちゃん・・・ありのままでも大丈夫なのかな・・・」と私も学生さんから少し自信を頂きました。

先週は学校の授業参観もありました。

今回もTomoちゃんのいろんな問題点を考えさせられました。

やっぱり一番の問題は集中力ですね・・・。

去年のような授業中の独り言はほとんどありませんでしたが、国語の音読の時など文字をしっかり追って読んでいないことや、プリントの課題に最後まで集中して取り組めないなど・・・。(時々ボーっとしてしまい、独り言や一人笑いなどをしてまいます。)

これでも公文のおかげでだいぶ集中できるようになったんですけどねー。

まだまだ長期戦で考えないと・・ダメかも・・・。

丸一日の参観だったのですが5時間目は「生活」で季節についての勉強でした。

先生が「夏にすることは何ですか?分かる人はどんどん言ってください」の一言に、普通だったら「プール」とか、「海水浴」とか「花火」とかなんですが・・・

Tomoちゃんたっら

「うなぎ!」
「とうもろこし!」
「カキ氷!」

・・・・

って

全部食べ物じゃん!


先生に「Tomoさん、季節の食べ物は今度またやるから、”夏にやること”を答えましょうね」と突っ込まれてました。ー∀ー ;

夏と来たら「うなぎ・・・」って・・・

思い浮かぶか??フツー・・・←オヤジかっ! ̄□ ̄

授業参観の様子を旦那に話したらなんだか急にやる気なお父さんになっちゃって「週に1回はオレが勉強教える」なんて言ってましたが、Tomoに学習させるには普通の子と同じようにはいきません。

なんせ普通に言葉が通じませんし、理解力も十分ではありません。集中力も持続力も長くは続きませんしね。

かなり根気がいります。1つの事を何度も何度も、しかも角度を変えていろんなバージョンで何日も・・・下手したら何ヶ月もかかりますから。

私も正直イライラしてしまうことがしょっちゅうです・・・

かと言って学習への苦手意識が一度付くと大変です。もしかしたら鉛筆をもつことすら拒絶されるかも。

そんなワケで結構大変なんです。Tomoちゃんに教えるのは。

まぁ、頑張ってください!お父さん!!

期待半分で見守ってマス。絵文字名を入力してください

はぁ~。

私も益々頑張らなくちゃなぁ~。

なんか・・・

「がんばらなくちゃ」がすっかり口癖になってる気がする今日この頃・・・亮ちゃん

【 2009/01/25 (日) 】 日記 | TB(-) | CM(2)

歯磨き練習中

Tomoはあまり歯磨きが上手ではありません。

・・・というか歯ブラシが全然歯に当たってないんですよね。歯にしっかり毛先が向いてないんです。

見た感じ歯磨き以前の問題です・・・・。

いつかブラッシング指導しなくちゃ・・・

と、思いつつ、結局私が仕上げ磨きして終了~ってことが多かったのですが、さすがにもう3年生になりますし、学校で使っている歯ブラシを見ても明らかに「噛んでる」状態。これはマズイ。

2学期の終わりに持って帰ってきた歯ブラシなんてガッチガチのグッチャグッチャでした。

まぁ、私が今まで仕上げ磨きしてきたおかげか?虫歯はゼロですけどね・・・。

でももう後回しにはできません~。やっと重い腰をあげましたわ・・・。

一応私も歯科衛生士の端くれですし・・・。


で、普段のTomoの歯磨きを見るとどうも鏡を見ながら磨いているとき、自分の口の中に歯ブラシを入れたとたん、歯ブラシがどういう状態か理解できていないというか鏡を通してという感覚が分かりにくいというか・・・

で、まずは実際に口の中で歯がどんな風に並んでいるのか見てみよう~ってことで・・・


ジャ~ン
 顎模型

どら 顎模型~
屋根裏部屋の短大時代の実習器具の入っているバッグから出してきましたー。
十数年経ってもピンクの歯肉健在です・・。

この模型の歯はねじで取れるのですが、学生の時は毎日のように歯一本一本にマニキュアを塗って歯石を取る練習をしたんですよ~。

なんて過去の余韻に浸ってる場合じゃなくてぇー・・

早速Tomoちゃんに歯ブラシを持たせて「歯磨きして」と模型を磨かせてみると・・・

この歯ブラシの向きは!?

歯磨き練習1


やっぱりとんでもなかったです・・・。

で、「一緒に磨こう~」と手を添えて一緒に練習。
歯磨き練習2

「シャカシャカシュ~♪ シャカシャカシュ~♪」と適当な歌で飽きさせないように・・・

前歯の裏は後ろから前、後ろから前、後ろから前に掻き出すーーー

そして一人でやってもらいました。

歯磨き練習3

顎模型に興味津々のようで歯の形をみてブラシを当てていました。

が、しかし歯ブラシが当たっていればいいというものではありません。
適切な角度、力具合などがあります。


歯磨きはと~っても奥が深いんです・・・。

でも今は楽しく興味を持ってもらえればOK.

まだTomoちゃんは模型上でも上手くできないのでしばらく模型で練習が必要かな・・・

多分かなり長期戦になるでしょう・・・。

Tomoちゃんの歯磨き指導、後日へつづく・・・
【 2009/01/14 (水) 】 身辺自立 | TB(-) | CM(6)

新たな課題

昨日、家族でとあるショッピングモールへ行ったときのこと・・・

じっとできないTomoを旦那に任せて私はある雑貨屋さんを見ていました。

Tomoもそのお店の中にいたのですが、どこかのおじさんが店員さんに「ここに置いてあるの持ってちゃったよ」と大きな声で言っているのが聞こえました。

ふとおじさんの指差す方向を見ると10メートルぐらい先にお店の売り物の鍋つかみを両手にして小走りしているTomoがいました。旦那が「Tomo!」と後を追う姿が・・・。

私も慌てて「Tomo!こっち来なさい!」と言って連れ戻し「お店のものは勝手に持って行っちゃいけない!これはお金を払ってません。お金を払ってないものはお店のものです。お店のものをお店の外へ持って言ったら『泥棒』です。警察に捕まります。お店の人に怒られます。Tomoちゃんは警察に捕まりたいですか?」と聞くと

「ダメ!」という返事が・・・

「じぁ、絶対にやってはいけません。絶対にいけないことです。次やったらお母さん本当に怒るよ!」(既に本気で怒ってますが・・・)

Tomoは「絶対にやってはいけません」という私の言葉を繰り返し、私が「分かったの!!?」と厳しく言うと「はい・・・」とややうつむき加減でお返事しました。・・・

Tomoは泥棒という概念があまりよく分かってないと思うのですが、お店のものを勝手に持ち出すのは悪いことだというのは理解できたようです。

なんで鍋つかみを持ってお店を出てしまったんだろう・・と改めて周りを見てみるとTomoのいた場所はスケルトンのエレベーターの前でした。Tomoの持っていた鍋つかみは動物の顔がついていてパペットにしてエレベータのガラスに映る自分の姿を見て遊びたかったようです。

もしかして、テナントのお店と通路の境界線が理解できてないとか?と思ったので家に帰ってから再度「お店のものは通路や廊下に持って行ってはいけないよ。買ったものだけ。買わないものは持って行ってはいけません」としつこく繰り返し伝えました。

はぁ・・・
これでちゃんと行動に移せればいんだけど・・・

これだけ伝えても夢中になると忘れてしまうので、多分何度も言い続けないとダメかも・・・

他のお店でもレジの前にあるカエルの人形で遊び始め、こちらが気を逸らさせるまで大きな声で遊ぶので他の場所へ移動させるのですが、またその場所へ戻って「僕カエルだよ~」なんて言って遊び始めるので4度目に人形の元へ行こうとしたときにお店を後にすることに・・・

この前は近所のスーパーへ買い物へ言ったとき、Tomoの頭の中でお買い物ごっこしたときの記憶が甦ったようで「いらっしゃませ。何にいたしますか?にんじんですねー」などと独り言を言いながら、陳列されたものをポケットに一度入れて棚に戻すというような行動をしていたので、「ポケットにお店のものをいれたら泥棒です!絶対にいけない!」と厳しくTomoを叱りました。

最近私はTomoに厳しく怒ってばかりです。

大きな声で声を上げれば「Tomoちゃん”うるさい”よ。静にする」といい、一人でお外を歩くときは独り言はがまんだよ」と言い、ゆっくり歩けば早くとせかし、かと思えば走っていくTomoに「待ちなさい!」と怒り、Tomoのままに・・・と頭では思っていてもいつか一人で買い物ができるように・・・いつか一人で街を歩けるように・・・いつか笑って色んな人と関わりが持てるように・・・いつか・・いつか・・・
そんな思いがついつい自分の口調を強めさせてしまいます。

このブログでも以前ちょっとだけ触れましたが、去年知的障害者における就労の説明会へ言ったときのこと、とある企業の障害者雇用の人事部の方の話を伺って現実の厳しさを感じました。

その内容というのが「自閉症の女の子が保護者の方と一緒に就職の面接に来たら会話がオウム返しばかりだった。親御さんに話を伺うと「これがこの子の個性です。」と返された。正直、オウム返しばかりだとこちらもイライラしてきます。挨拶もろくにできずにオウム返し・・・こういうのは可愛がられない」とうような内容でした。(←多少表現の違いはあるかもしれませんが、私はこう受け取りました)

他にも色々・・・

多分、挨拶ができるように普段から訓練しておくことが大事だと言いたかったのだと思いますが、これが社会の目なんだな・・と改めて思いました。

最近は知的障害者が加害者になる事件もあったりして、とても世間の目が厳しく感じます。

障害だからって何だ
普通の行動ができないんだから異常行動だろ!
障害者だからって守られている
情報公開されていない障害者の事件が多すぎる
知的障害者は隔離しろ!

などなど

とある掲示板に載っていた言葉たちです。

障害者だから事件を起すみたいな考えは完全に偏見だと思いました。
知的障害者と一言で言っても責任能力の問える人から重度で問えない人まで本当に色々です。

勿論個性は色々ですからいろんな方がいるでしょう。でもそれは健常者も同じです。
でも少なくとも私は障害者だから免罪にしてくれとは思いません。
この社会のルールの中で生きているのだからルールに反すれば罰するべきだと思っています。

それゆえに、Tomoにもついつい厳しくなってしまう・・。

この前電車に乗っていたときのこと、車椅子の方が乗ってきて駅員さんにドアとホームの隙間に板を置いてもらい、電車に乗るのを手伝ってもらっている姿を目にしました。

正直、私は羨ましい・・・と思いました。勿論私たちに分からない大変なことが車椅子の方たちにはあると思います。こんな表現、不謹慎なのかもしれません。

でも笑顔で手伝ってくれる方がいるというのがすごく羨ましく思いました。

私はそんな横でTomoがまっすぐ足が前を向いているか、隣の方に迷惑を掛けていないか、独り言は大きくならないかTomoに注意を払いピリピリしていました。

Tomoたちが求められるのはいきなり「普通」なことなんですよね・・。

普通にできれば苦労は入りません。
それに近づくために日々頑張っています。
でも「障害」ですから一生のお付き合いです。なおれば健常者ってことになるんですから・・

障害と言う言葉に皆あぐらをかいているわけじゃないんです。
見えない障害の見えない生きるための努力を本人は勿論、家族や学校で一生懸命しています。

私もTomoには大人になったとき堂々と買い物をしたりお友達と歩いたりできるようになって欲しいです。どうしたって親のほうが先に逝ってしまうんだから・・

そのための練習を世間の皆さんにちょっとだけ大きな心で見てくださると嬉しいです。
【 2009/01/11 (日) 】 日記 | TB(-) | CM(2)

とりあえずアメブロスタート。

以前お知らせしていたアメブロの開設ですが今日から書き込みをスタートさせました。
とりあえずジョンフンくんの話題はこちらで密かに弾けようかなと思ってます。

「ぷにぷににっき」 

本当にと・り・あ・え・ずなので大したことは書いていません。

2つのブログの管理なんて無理かも~と正直思ったりもしているのですが、書きたいと思ったときに書きたいほうのブログを更新させようと思っています。

あと、放置されている私のHP「ぷよんぷよん」を1年以上ほったらかしにしてまったー。

気がついたら同じ名前のブログが存在していたりして、更新してなかった私のサイトは検索トップから大きく外れてました~~~。

私のサイト名だけ知ってる幼稚園時代のママが最近になって検索して見たそうなのですが、どうも会話の内容からして他のサイトを見ているような気が・・・

まぁ、無理もないですけど・・・

更新もしなけりゃ、検索もヒットしにくくなりますわー。

ってことで・・・・
Tomoの療育の記録など満載だった「ぷよんぷよん」 もリニューアルさせないと・・・・

時々自閉症の情報を求めに見に来て下さる方もいらっしゃるようなので、頑張らねばー。


できるかな?私・・・←かなり弱気

いやいや、がんばらねば・・・・

がんばらねばぁぁぁぁぁぁ~

とりあえず声に出してみた。


ちなみに明日からTomoちゃんは学校です。


生活のリズムが整うまでは毎日が戦場ですわ。

まずは送り迎え頑張ろう。←そこから~?ー∀ー ;
【 2009/01/07 (水) 】 日記 | TB(-) | CM(2)

つ・・・疲れた~

先ほど実家から自宅に帰ってきました。

元旦から両家の実家へ行ったり来たりでほ~んと疲れましたー。

旦那の実家では嫁として・・・

自分の実家では「娘」気分で~というより母の家事の手伝いに・・・

まぁ、十代や二十代の独身娘とは違いますので実家でゴロゴロとは行かないのは当たり前なんですけどね・・・

普段マイペースに家事をしているだけに怒涛の3日間って感じでした・・・

しかも、途中、実家の近くのホームセンターで買い物をしに行ったのですが、Tomoちゃん、あちこち歩き回って止まらない止まらない・・・

Tomoを連れて行く時点で覚悟はしていきましたがやっぱり追いかけるだけで疲れました・・・。

でも多分旦那のほうが疲れただろうなぁ・・・

車の運転を行き帰りして、私の実家にいる間は父の話相手をず~っとして・・・

おまけに帰り道は大渋滞・・みたいな・・


明日(と、言うか今日)は大量の洗濯物と格闘だー!
なんと3日分溜ってま~す
洗濯機、何回回すんだ

本当は明日(すでに今日)初詣にも行く予定だったのですが、旦那も私もバテバテなので行けないかも~。←なんというハードスケジュール・・・

今日はとりあえずもう休みます。

おやすみなさい。

【 2009/01/04 (日) 】 日記 | TB(-) | CM(4)

ただいま帰省中

只今今横浜の実家へ来てます。
久々に兄に会ったのですが、なんだか年取ったなと今更ながら思っちゃったりして。
私と年が近いだけに自分もすっかりオバサンになってるんだろうなぁと自分のオバサン度を再確認。←今更な自覚

明日(というか、今日)自宅に戻ります。
帰りにTomoのためにどこか寄るらしい・・・←旦那談
新年明けてもなんだかバタバタしております。

携帯やパソコンに沢山のあけおめメールを頂いております。

本当にありがとうございます。m(__)m

返信ができてなくて本当にすみません。

後程改めて返信させていただきますね。

あっ・・携帯のバッテリーがなくなりそー( ̄▽ ̄;)

充電器を家に置いてきたのでコメの返信も後程ってことで・・・すみません(;^_^A
【 2009/01/03 (土) 】 日記 | TB(-) | CM(0)

新年のご挨拶

このブログに訪れて下さった皆さんへ・・・

明けましておめでとうございます

年末年始とかなりバタバタと忙しかった我が家でございます。
Tomoはほとんどほったらかし状態でかなりストレス溜ってるようでして・・

一人っ子ってこういうときかわいそうだな~なんて思う今日この頃・・・


いつも見に来て下さっている方々には毎日更新できなくて申し訳なく思っています。
今年はTomoとの日常に関してのブログは今まで通りこちらに、主なジョンフン関係はアメブロにお引越ししようかな~と考えています。
と、いうことで、ブログは2つに分ける予定でいますー。


と、言うのもTomoも体が大きくなってきて内面的な幼さと表面的な体の成長と、親としての色々な悩みや迷いなどいろいろ葛藤するものがありまして・・・その辺をもっと内容を濃くしていくためにはそれぞれ分けたほうが良いかなぁ・・と。

Tomoに関しては身辺自立に関して取り組んでいる課題やこれから取り組む課題などをこちらで取り上げて、お子さんのことで悩んでいる親御さんの他にもこんな風に頑張っていますというようなことを多くの人に知ってもらえたら・・と思っています。

一方ジョンフンくんがらみは多分最新情報系ブログというより地味な「つぶやき系」ブログになると思いますが懲りずにお付き合い頂けると嬉しいです。

今はまだバタバタしているのでいつからとは言えないのですが、早ければお正月明けには・・と思っています。

また時期が決まりましたらこちらでお知らせします。

この2つのブログを

本年もよろしくお願い致します



今日はこれから旦那の実家で親戚一同の新年会?がありますー。

うちからも手料理を持っていかねばなりません~。

・・・ってことで・・・

準備してきますー

ではー

【 2009/01/01 (木) 】 日記 | TB(-) | CM(4)
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。