がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2009年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大人の責任

先日、都の教育委員会主催の特別支援教育に関しての講演会があり、ちょっと遠出して電車に揺られ行って来ました。

まぁ、内容は、これから将来を見通した自立に向けての就労を視野に入れた教育に力を入れていきますというような説明会のようなものだったのですが、帰りの電車でのこと・・

丁度時刻は午後を過ぎ、電車の中は私立の小学校の1~2年生ぐらいの子供たちの下校時間とぶつかり、車内は子供たちの声で賑わっていました。

私は車輌の端の方、連結部分の割りと通路に近いところに立っていました。近くには1、2年生ぐらいの男の子2人がなにやらじゃれ合って遊んでいました。

するとその男の子たちと同じ学校と思われるやはりランドセルを背負った低学年ぐらの女の子2人がやってきて車輌と車輌の間の連結部分の板の上に乗って車輌同士を繋ぐドアを閉めて密閉された狭いところで電車の揺れを楽しんでいました。女の子たちは男の子たちに「楽しいよ」というようなことを言ってずっとその場を離れません。

すると男の子たちは何処かへ行ってしまいました。

私は危ないな・・と思いながらもそこから女の子たちも男の子たちを追ってすぐ出るだろうと様子を見ていたのですが全く出る様子がありません。

私は連結部分からはちょっと離れたところにいたのですが、周りにいた大人たちも子供たちの様子をじっと見ていました。

が、しかし誰も子供に注意しない・・・。

隣の車輌のすぐ近くにいるオバちゃんも、子供たちのドア越しにいるサラリーマンも。

み~んな見て見ぬフリ。

でも皆気になって無邪気に遊んでいる子供たちを身を乗り出して見ています。でもただ見ているだけ・・・。

中学生や高校生、分別のある大人であれば自己責任でしょう。
高学年の子供であれば親の教育はあるかも知れません。

でもまだ低学年の本来なら親の指導下で行動する時期にある子供が危険なことをしているのを見たら注意して危険から守ってやるのが大人の責任だと思いました。

 まだ低学年ですから・・危険なんて分かりませんもの。
 Tomoより小さい子たちが自力でこんなに混雑する都心を走る電車で学校に通っていること自体凄いことですから・・・。

たまらず私は連結通路のドアを開け、「そこは危ないからお部屋に入ったほうがいいよ」と子供たちに声を掛けました。

女の子たちは怒られたと思ったようで「だって・・友達がドアとドアの間が面白いって教えてくれたから・・」と悲しそうに話し始めました。

「でもここは立ち止まってはいけない場所だから、急ブレーキが掛かると怪我しちゃうよ。そしたらおっかないよ。だからお部屋に入ってたほうがいいと思うよ。」となるべく不安がらないように声を掛けてあげると心配して言ってもらえたというのが分かったようで2人とも「うん」と笑顔で隣の車輌へ歩いて行きました。

やれやれです。

しかし、これだけ沢山の大人たちがいながら明らかに子供たちを気にかけているはずなのに行動に移さないのは如何なものかと思いました。

何かあってからでは遅いんですよね・・。

私立に通わせている親御さんたちはこの状況を見たら不安じゃないかしら・・・。

なんか・・大丈夫か~??この国。

子どもに対して「他人事」だけは止めてほしいな・・と思った出来事でした。
スポンサーサイト
【 2009/12/21 (月) 】 日記 | TB(-) | CM(0)

お役立ちポスター

久々にTomoちゃんの話題を・・・

我が家の壁やふすまは築3年にして落書きやら壁紙はがされたりシールをペタペタと大変なことになっております。

ま、家を買う前にある程度の予測はしていたのですが・・・
アパート時代はそんなにあちこち落書きをするような子ではなかったのでここまでは・・と思っていたのですが、発達のゆっくりのTomoちゃんには興味の対象も他の子よりもゆっくりやってくるワケでして・・・

Tomoちゃんにとってはまさしく今!があちこち落書きブームだったりします。

シールの後をちょっぴりカバーという意味もこめて、Tomoちゃんがよく遊ぶ和室のふすまにこんなポスターが貼ってあります。

いえのなかでのおやくそく―いくつ、できるかな 子どもがまもりたいルール20いえのなかでのおやくそく―いくつ、できるかな 子どもがまもりたいルール20
(2006/11)
辰巳 渚

商品詳細を見る

我が家ではアマゾンじゃなくてトイザラスで買ったのでもう少し安かったと思いますが、厚手の丈夫な紙でできていてツルツルとした汚れにくい加工がしてあります。

そして何より書いてあることが親としてここを躾けたい!と思うツボを押さえています。

買った当初は私自身の確認の意味もこめてリビングにこのポスターを貼っておきました。

すると、このポスターの下の段の「からだをあらってからおふろにつかる」というのを旦那が見て「え?体を洗ってからお風呂に浸かるの?」と逆に聞かれたので、「だってお湯が汚れちゃうじゃん。Tomoと私はそうしてるけど。もしかして体も洗わないで浸かってたの?」と聞くと「だって温まってから体洗いたいじゃん。」と返ってきた。

我が家でダントツの汗っかきの旦那様・・・。最近加齢臭も気になります。

なんか・・・

衝撃的事実・・・

お風呂の水は洗濯にも使いますし!一回目のすすぎにも使うことが多いですし!時には追い炊きして翌日にまた入ることもありますし・・・。

ま、旦那の帰りが遅いのでほとんど私とTomoが一番風呂なのでお湯を入れ替えた日は大丈夫なのですが・・。

とにかく、お風呂のお湯はきれいに使って!というのが私の意見。

その後、私の意見は反映されているのかナゾです・・・。

さて,Tomoちゃんの話題に戻りますが、Tomoちゃんは紙にも沢山お絵描きをするのですが、それを部屋にばら撒いて遊んでそのまま・・ってことがよくあります。

昨日もズボンのポッケトに入れたままになっていたポケットティッシュを袋から出してばら撒いたままになっていたので、
「ティッシュは汚いものを拭くものだよ。ちぎって遊ぶものではありません。くまさんのやくそくにも書いてあるでしょ。『ものはたいせつにする』って」と言うと、
Tomoはどこまで分かっているのかポスターを見て「ねこさん怒ってるねー。くまさんダメだよですねー。」と言っていました。

「Tomoちゃんもダメだよ!」と言うと「ばちゅです。(バツです。)いけません」と、手で大きくバッテンにして言ってました。

でも何度も繰り返すんですよねぇ・・・。

当然のことながらとっても根気が要ります。

いつも根気負けして「なんで何度もやるの!?」とカッとしまうこともしばしば・・・。

それは片付けに限らずいろんなことに置いてもそう。

Tomoの場合は自分でも無意識に・・ってことがほとんどだし、1つのことを覚えるのに人の何十倍も掛かるので責めてはいけないとは頭では分かってるんですけどね・・。

でも自分が時間に追われていたり、気持ちに余裕が無くなるとつい一言多くなってしまいます・・。

このポスター、よく見ると自分も出来ていないことが結構あったりするんですけどね。(;^_^A アセアセ・・・

ちなみにTomoの部屋にこのポスターも貼ってあります。

なかよくすごすおやくそく―いくつ、まもれるかな 子どもがまもりたいマナー20なかよくすごすおやくそく―いくつ、まもれるかな 子どもがまもりたいマナー20
(2006/11)
辰巳 渚

商品詳細を見る


これもなかなかツボを捉えてます。
【 2009/12/15 (火) 】 日記 | TB(-) | CM(0)

現実はきびしいのだ

またまたお久しぶりです。
こんだけ更新が開いてるともはや完全独り言状態かも・・・
と、ブツブツ思いながらキー打ってます。

気合を入れて始めたダイエットですが、その後若干のリバウンドしております~。
なんか、見た目もあんまり変わってないような・・・。←あまりのスローペースに旦那以外ダレも気付かず・・

相変らずダメダメな私です・・・。

しかし!マジなダイエットですからっ!

やりますよ~!

これかれら挽回だぁ~。

で、お仕事のほうですが・・・
先日狙ってた近所の歯科医院に電話したのですが・・・

先生の考えが変わったらしく、衛生士はパートじゃなくて正社員が欲しい・・だ、そうな。

家から徒歩5分、学校にも目の前で本当にバッチリな職場だったのに~残念・・・。

私もTomoに手が掛からなければ本当は正社員で働きたい。
衛生士の仕事をスキルアップしたい。

でも無理。

夜7時すぎまで働けない。
学童は6時までだし・・。

学校行事だってあるし子供は病気もする。
それにTomoに一人で留守番もまだできない。危険。登下校すら送迎が必要な状況だし。

他にも求人を改めて探してみました。

求人は相変らずあります。

が、

どこも午後から診療終了の7時~8時までが欲しいんだよね。
もしくは社員。

市の中心部のほうの求人だと午前からでも結構あります。
でも我が家はあいにく中心部から離れています。
Tomoを学校まで送ってから出勤だと移動時間が掛かるため多くの歯科医院の出勤時間に間に合いません。
そして帰りのTomoお迎えも時間的に厳しい。
多くの歯科医院はお昼休みが長いので午後も働くとなると午後は2時からとしてわずか2時間程度がいいところ。

逆に家が近ければお昼休み中に自宅に帰って家事をすることもできるのですが、今はそれも無理だし・・
はぁ~。
現実は厳しい。

はぁ~、2つ体が欲しい・・・。

お母さんの私。働く私。


でも私は一人。

今朝旦那の実家の数件先の歯科医院のHPに求人を見つけました。
去年開院したのですが田舎には珍しく専門治療に熱心に取り組んでおられる若いドクターのクリニックです。
ただその専門治療が私がスキルアップしたいと思っているペリオ関係(歯周治療)でないのがやや残念なところなのです・・が、私もブランクは長いですし、そんな仕事がテキパキできる人材でもないし、雇っていただければそれだけで私にとってはありがたい話しなんですけどね。

ただ正直、Tomoを預けるにも立地的にも良いのですが、旦那の両親や親戚や更にその知り合いがわんさか来るのかと思うと覚悟が入ります・・。

なんせ旦那の実家のある隣町は我が家より濃い田舎ですから・・。

隣町にいるというだけでも「今日布団干してたわよ~」とか「どこどこでお嫁さん見たわよ~」的な情報が私の知らないところで旦那の両親に行っちゃったりしてるみたいですし・・・

ちょっと何かあればあーーっと!いう間に噂は広がりますので・・


嫁の立場ではかなりのプレッシャーだったりします・・・。

この大不況の中働ける場があるだけでも本当にありがたい話なのですが、なんだか躊躇してしまいます~。

ってことで多分しばらく悩むでしょう・・・。





【 2009/12/11 (金) 】 歯科衛生士としての自分 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。