がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2010年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

後から

moblog_edf808b9.jpg
カボチャ見たら想像以上でした。

どんだけ爪の中入ってたんだろー

ゾゾゾ・・

早く食べよ。
スポンサーサイト
【 2010/09/28 (火) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

とれた!

今朝病院へ行ってきました。

予想通り麻酔して問題のかぼちゃの皮を取って来ました。

実は昨日の夕方から悪化してまして、パンパンに腫れて膿も出てきてグチョグチョになってました。

爪は確実に取るだろうなぁ・・・と足を引きずりながら外科を受診すると、麻酔はしたけど爪は取らずに済みました。

と、言うか、麻酔をかなり打ったのですが、爪を取るところまで効かなかったのでどうにか残しつつ取ったのだと思います。

麻酔があり得ないぐらい痛かった!

事前に指の麻酔は痛いですよと言われて覚悟してましたが・・

いたーーーーーーーーーー

と、声が裏返って出なくなるぐらい痛かった~~。←決して大袈裟ではないはず。
しかも今回はパンパンに腫れていたので麻酔が余計に効かなかったと思われ・・

麻酔を打ってるはずなのに先生が爪をいじるたびに激痛が・・・

爪を取らなかったのに取ったと思ったぐらい痛かったです!

爪の根元にあった穴ですが、どうやら自分で爪を切ったときにかぼちゃの皮を押し込んでしまい爪とくっついていた皮膚を陥没させてしまったらしいです。

摘出されたカボチャの皮は前回アップした黒い部分の倍以上のものが出てきました。(一部溶けてグチョグチョだったらしい←寝かされていたのでグチョグチョは見てない)

私の爪の中は四次元ポケット状態だった!?(陥没部分に半分以上入ってたらしい・・)

その大きさに看護師さんも「えー!?」とビックリ!

でもやっぱりそれを見て一番びっくりしたのは自分でしたが。

ともあれ、無事摘出

めでたしー

めでたしー

治療後


【 2010/09/28 (火) 】 私のやっちゃった話 | TB(-) | CM(0)

どうしよう・・・

私、只今ちょっとした不安を抱えております。

・・・って言うのは・・・

何気に台所の床に置いておいたかぼちゃに足をぶつけまして・・

突き指!?

じゃ・・なくて・・


右足の人差し指の爪にかぼちゃの皮が刺さっちまったんです・・・。

やっぱビッグダディ見ながら家事をやってからいけなかったに違いない・・・・

ってか、旦那の実家から貰ったかぼちゃを早く片付ければよかったんだよーーー。


と、自分を責めつつ・・どうする?

改めて冷静に爪を見ると爪半分真っ黒に見えるぐらい深く刺さってます・・・。

とりあえず楊枝で取ってみる・・・


・・・取れない・・・


きっと縫い針でもっと奥までほじれば出てくるかも??

しかし、出てくるのはカスばかり・・・

で、思い切って深爪覚悟で切れるところまで爪きりで切ってみよう~。そこからほじほじしてみるか?←半分ヤケ

・・ってことで結構深ーーく爪を切り・・ほじほじ・・

ん??なにやら付け根に・・穴??


なぜに穴??


しかも穴の中にかぼちゃの皮が粉々になって入ってる???

どういうことーーー???

毛糸用の針(先端は丸くて太い針です)で穴の中をほじくってもカスがわずかに出てくるだけ・・・。

もうどうやってもこれ以上は取れません。

医者に行ったらたぶん麻酔掛けて爪剥がすなんだろうなぁ・・・。

痛みはまだ化膿していないせいかズキンズキン多少はするものの、激痛!ってほどでもなく、窮屈な靴をはかなければ普通に歩けます。

なにやら滲出液がどんどんでてきているのですが、やっぱり放置はまずいですかねぇ・・。

外科は正直、ちょっと怖い・・・


子供のころ、学校の登り棒を持ち上げて遊んでたら自分の足の上に落としたことがあったのですが、(←昔からアホなんです。)そのときも親指と人差し指の爪が真っ二つに割れ、大量の出血をして大変な怪我になり、保健室で包帯でグルグルにされ、それでも出血が止まらず上履きも血だらけになる状態だったのですが、そのときは病院にも行かず、家でひたすら消毒をして治したことがありました。

あのときは子供で新陳代謝が活発だったこともあって根元から無くなった爪があっという間に再生されたたのですが、今じゃあんな風に治ったりしないだろうなぁ・・・。

本当は今日病院行きたいところなのですが、今日はこれから保護者会と音楽療法が控えてまして、結構な距離歩くので、治療によって歩けなくなるとまずいんですよねぇ・・。

・・ってことで明日まで消毒しまくりで様子見ってことで・・

幸いTomon送り迎えはかなり距離が短くなったので助かってます~。

見た目はちょっとグロいですが見た目ほど痛くないんですよー。

爪の中にかぼちゃの皮・・



【 2010/09/27 (月) 】 私のやっちゃった話 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。