がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中学生になりました。

更新が開いてしまってすみません。


春休み中は6年ぶりに宿題のないお休みを送っていたのですが、小学校時代の学習の記憶が飛ばないように欠かさず復習をさせていました。


これだけやっても算数などはまだ計算ミスするんですよね・・。
だからこそ毎日やらないといけないのですが・・。

それと、Tomoちゃんの人生初の歯科治療にも行ってきました。
実は去年の夏休み明けぐらいぐらいから虫歯の存在に気づいてたんですけどね。
原因は夏休みに歯磨きをサボりがちだったから・・・←私に責任あり・・

最初は溝がすこーし白濁する程度のC0だったのが、エナメル質がすこーし黒くなり次第にC1レベルに・・(←これでも元歯科衛生士・・)

虫歯に自然治癒はないですから~

やっぱり歯医者さんに行かねば!なのですよ・・・。

でもなー・・

万が一見た目より深かったら麻酔をしないといけないわけで・・

注射をみたら恐らくじっとできないわけで・・

どうする?どうする?

なんて迷っているうちにどんどん進むわけで・・

見た感じでは麻酔なしで行けるギリギリだと思い、イチかバチか・・で以前歯科治療の練習に通わせて頂いていた歯医者さんにお世話になることに・・。

虫歯は見た目深くなさそうでも削ってみないと結構分からなかったりするんですよね・・。

TomoはDSのマニアックな歯科治療のゲームでよく遊んでいたこともあり結構専門用語も知っていて実は詳しいんです・・。
手順もよく知っているので自分は注射を打たれるのかも~とちょっとビビリ気味でしたが虫歯の深さは見たまんまだったようで軽く削ってレジンをつめて完了~!

多分5分も掛かってないんじゃないかな?

とりあえず虫歯はそこだけなので治療は1回で終わりました。

やれやれ~。

初治療が痛い経験にならなくて良かった・・。

次はいつ歯医者さんにお世話になるかな・・・

あまりお世話になりたくないけど・・。

私の目が黒いうちは早期発見でつれて行く・・が基本かなー。

もちろん、本人の自己管理が一番ですけどねー。


そして先日無事中学へ入学しました。

あいにく桜は散ってしまってましたねー。


問題の制服ですが当初首周りのボタンやクリップ式のリボンなど難しいかなー・・と思われたのですが、入学式までほとんど着る練習もせずに来たものの問題なくあっさり一人で着ることができました。


今はブラウスの袖のカフスと手首にあるボタンが片手で留めるのがちょっと大変みたいです。
まぁ、ボタンを留めたままでも着脱はできるんですけどねー。あ・え・て洗濯とアイロンの後は手首とカフスのボタンは留めずにTomoに渡しています。

時間は掛かりますが一応一人でなんとかやってますのでそのうち楽に留められるようになるでしょう・・・。

Tomoのクラスはですねー、20人の生徒に担任の先生が4名。うち1年生は7人で支援学級にしては割と大所帯です。


まだ設置されて5年ぐらい?だったかな?

今まで何度か学校公開に足を運んでいましたが記憶の限りではTomoほどの言葉の障害を抱えている子はいなかったような・・・。

正直、Tomoの入学にだいぶ先生方身構えてる感じでしたねー。

まぁ、微妙な感じでほったらかしにされるよりかは全然いいですけどね!


1年生の担任になった先生はこの学校に来て2年目の若い女の先生。

もしかして教師2年目かも!??ってぐらいの初々しさです。

いや~・・、先生の表情がすっごく不安そうでしたね。子供との会話も若干慣れない感じ?

元々音楽の先生だし・・

入学前ガイダンスのときにTomoが自閉症児なのでやたらパニックやらこだわりやら起こすんじゃないかと不安のようで色々と対応の仕方を聞かれました。

まぁ、ざっくりは答えましたが・・ケースバイケースなのでなんとも言えないんですよね。

大まかな注意点は連絡帳に長々と書かせて頂きました・・。


他は普通学級まであと一歩・・って感じの雰囲気のお子さんばかりですからねー・・。


一番の心配は「お客さん」状態になってしまうのではという心配ですね・・。

1日中何も分からない、なんとなく時間が過ぎてただ居ただけ・・・という毎日になってしまうのではと・・。


そのためにも学校との連絡のやり取りは大切にしていかないと・・。


地域の学校で良かったなと思う点は小学校同じクラスだった子たちが助けてくれることですね。

Tomoのことをよく分かっているので「Tomoちゃんはこういうときはこうなるんですよ」的なことを先生に説明してくれてありがたいです。

でもそればかりにも甘えてられませんからこれからも色々と家でもやっていかないと・・。



もうひとつの心配事だった登下校ですが初日から完全一人で行ってます。


行きは15分ほどの最短距離で。

帰りはなぜか全く反対方向を遠回りして30分以上かけて帰って来てます。

まぁ、ストレスのかかるこの時期ですからね・・

本人も好きな道を通ることで発散したいんでしょう・・。

普段はいつも私と一緒ですので一人で行動できる公文と学校の登下校の時間は好きみたいです。

GPSで位置確認してみるとどこかへ立ち止まって寄り道する様子もないですし、もう中学生ですからね・・・

「一人で何でもやりたい」という自立心もかなり出てきていて少し反抗期にも入ってるのである程度は本人の意思も尊重してあげないと・・・と思ってます。



あ、そうそう、お弁当が始まったのですが自分でお弁当作ってます。

以前から「自分でお弁当作るんだよ。」と張り切ってましたからね。

とは言え、全部自分で作るのは大変なので玉子焼きだけは教えながらなんとかTomoに作らせて、揚げ物などは私が担当。他はTomoが選んで買ったレンジでチンのおかずを自分で温めて入れて、最後はのりをキッチンばさみとのり用のパンチで好きな形に切ってTomoの好きなようにトッピングして出来上がり。


チン!のおかずが混ざってたっていいのです。

チン!だって電子レンジの使い方がマスターしてないとできないわけですし・・・。


とにかく自分で作れたという自信と満足感が大切。


玉子焼き1つでも作れるようになればきっと力になるはず!


長続きすればいいけどね~。


あとは私の根気次第・・・

だな。
スポンサーサイト
【 2013/04/12 (金) 】 日記 | TB(-) | CM(2)
凄いですね~
毎回、成長振りに我が娘を重ねてしまい、嬉しく思います(;∇;) 中学生になったらうちも、こんな事が出来るようになるかな?って、期待しちゃうんですょね~☆ 娘は今年は去年と同じ担任で、交流も偶然、同じ担任でした(≧∇≦)
なので、この一年は安心?して過ごせそうです☆( ほぼ毎年先生が変わり、折角娘の特徴わかって下さってもまたはじめから…。が、当たり前でしたから↓)(T_T)
でも、支援学級の先生4人中2人移動でしたから、学級全体ではザワザワしてます…。
そして、落ち着かない中。今月25日曜日は運動会があり、明日からまた練習の毎日になりそう…。
【 2013/05/06 (月) 】 編集
みきみささんへ
コメント頂いていたのにすみません!激遅レスになってしまいました。
中学入って成長への期待!したいんですけどねー。3年しかないと思うと親としては焦りのほうが大きいかな・・。
中学って小学校の時ほど手厚くないので家であれこれ取り組もうと思うと小学校の時より手がかかってるかもしれません。
幸い本人が「自分は中学生なんだー!」という意識があるようなので自分から色々やろうという気持ちがあるのが助かってますけどね。
その反面、まだ一人でできないものでも「一人でやりたい!」と騒ぐのが難点でもありますが・・。
最近は思春期に入って親の言うこともすんなり聞かなくなってきてなかなか難しい年頃になったなと感じています・・。

担任の先生、変わると不安ですよねー。分かります。
子供の特徴をどこまで理解できて対応してくれるか、先生によって全然違いますもんね。でも交流学級の先生や担任の先生の半分は変わらなくて良かったですね。
運動会は無事終わりましたか?
うちも6月に中学校に入って初めての運動会があります。今練習中だそうです。
多分小学校ほどの盛り上がりはないのでしょうけど本人は「優勝だー!」と気合入ってます。・・・でも、運動神経はないんですけどね・・。
空回りの予感です。(^_^;)
【 2013/05/27 (月) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。