がんばるTomoちゃんとの日常

自閉症児Tomoちゃんを育てるちょっとおっちょこちょいな母のブログ。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すったもんだのスタート

中学校生活も早2週間が経ちました・・。

早くもこの2週間で色々ありました・・。


とある昼食の時間・・

Tomoは担任の先生の一人が食べていたカ○プラー○ンを見て自分も持ってきていいんだ!と思ったらしく「カ○プラー○ン食べたい!Tomoさんもカ○プラー○ン弁当にします。」と言ったらしく、「学校にカ○プラー○ンを持ってきてはダメだよ。」と先生から言われると癇癪を起こしたらしく、泣き止まなかったらしいです。

丁度その頃、私は外出中で下校時間の30分前に学校から携帯に電話があり、午後になってからTomoが泣き止まなくなったとの連絡が入りました。Tomoだけ教室を移動し、落ち着くのを待っているとのことでした。

学校としては時間通り下校させる予定とのこと。

私も急いで家へ戻り、下校時間まで泣き止まないことも想定しお迎えのことも考え自宅で早めに待機しました。

帰りの様子をGPSで追ってみると今回も遠回りしている様子。

でも通ってきた道の様子から精神的には冷静に戻っている模様・・・。

なんなーく分かるんですよね・・。

あー、ここの道へ行ってるってことは今日なんかあったなーとか、今日は上機嫌だからまっすぐ帰ってくるなーとか、結構今日は頑張ったからこっちへ行きたいんだろうなーとか。

予想通り家に帰ってきたTomoちゃんは何事もなかったように落ち着いていました。

が、カ○プラー○ンへの執着はここで終わってなかった・・・。

翌日、昼食の時間に前日のフラッシュバックが起り、「カ○プラー○ン食べたーい!ワー!!」となったらしいです。

でも癇癪は前日ほど長引かなかったようなのですが・・

で、問題は帰り道ですよ・・。

我が家まで寄り道なしで15分の道のりを下校時間を45分過ぎても帰ってこない・・。

GPSで見てみるとなんと我が家から徒歩45分以上もかかる団地の近くにいると出た!

そこはTomoちゃんがお気に入りのバスの路線の終点でもあります。

ときどきパニックになると「○○団地行きたーい!」と叫ぶことがあります。

過去には2度ほどそのバスに乗りにわざわざ駅まで行って終点まで乗ったこともあります。

まさか一人でそんなところに歩いて行くとは思いもよらず・・GPSの誤表示?かと色々思いつつ学校に確認の電話をしました。

すると予定の時間通りに下校したとのこと。学校の授業でも団地のほうには行ってないとのこと。

徒歩だと中学からも45分でギリギリで着く場所なので可能性はあるだろうとのことで学校の先生も自転車を出して探してくださることに。

同時に私も急いで自転車を出してTomoを探しに行きました。

GPSで再度確認すると家から20分ほどの大きな交差点付近にいることが分かり、そこを渡った5分ほど家に近づいた付近でTomoを見つけました。

Tomoは学校のジャージを脱いで短パンに半袖の体操着姿。決して暑くはありません。逆に肌寒く、そんな格好で歩いている人などいないぐらいです。そしてなにやら独り言言いながらニヤニヤ歩いていました。


障がいを持っている女の子の母親として事件、事故に巻き込まれないかということが一番心配で・・。
問題のバスの終点の付近には背の高さぐらいの草に覆われた河川敷の道があるのですがTomoはそこを通っていたようです。そこの道は人一人やっと通れるようなところで滅多に女性一人では通らない場所です。

過去に学校の遠足や私たち家族で通ったことのある道なのでTomoもそこを気に入っていたのは知っていましたが・・

何事もなくて本当によかったー。

Tomoは私の顔を見るやいなや「カ○プラー○ン弁当をM(←月1回通っている絵画教室の地名です)で食べるんだよね。」と言ってきました。

つまり訳すと「Mの公園でカ○プラー○ンをお弁当にして食べたいからお母さん行こうね。」と私に聞いてきたワケですが、「それはできません。」と即却下しました。

それを呑んでしまったら次も要求を聞いてくれると思われても困るので!

少し「ワー」っとなりましたが「もう中学生なんだから我慢できないと困る!」と言うと頭をかきむしっていましたが「おうちでM(の公園)でカ○プラー○ン弁当ごっこする。」と言い出したので「おうちでやるならいいよ。」と言ってそれは許可しました。

それと、「学校の先生は学校を卒業した人、Tomoちゃんはまだ学生で教えてもらってる人、先生とTomoちゃんは違います。先生がやっていることをTomoちゃんがやって良いわけじゃないんだよ。」と立場の違いを何度も説明。


多分深くは理解できていないようですがとにかく持って行ってはいけないんだ!ってことは分かったようで私から「Tomoちゃんはカ○プラー○ンを持ってきてもいいんですか?」と聞くと「ダメだよダメだよ。先生だけだよ。Tomo
さんは持っていかないよー。」と手振り身振りで言ってました。


その日は公文の帰りにカ○プラー○ン買って帰りました。そして翌日の朝ごはんにして登校。

Tomoちゃん、スッキリしたもよう~。


やれやれ~。


寄り道はその日を機に禁止にしました。

学校の先生も気にかけて下さり、「寄り道しないでね。」と声をかけてくださっていたようですが、ここで衝撃事実発覚。


Tomoちゃん、「寄り道」の言葉の意味が理解できていなかった・・。

「真っ直ぐ帰るのよ」の言葉も本当に直線で帰るのかと思っていたらしい・・・。


で、Tomoちゃんは遠回りはしなくなったものの、帰り道の途中の公園でブランコに寄り道してました。

GPSが公園の中で止まっていたので見に行くと一人で大爆笑しながらブンブンブランコを漕いでいるTomoちゃんの姿がありました。

隣りでは小学校に入ったばかりぐらいの男の子2人がTomoの言葉が面白かったらしく「○○だって~」なんて言いながら笑ってました。


Tomoに「Tomoちゃん、これは寄り道です。帰り道は学校に行くときと同じ道を通って帰るんだよ。まっすぐ帰るというのは朝と同じ道で一番近い距離で帰ってくることだよ。遠くの道へ行ったりブランコへ寄ったりは「寄り道」です。寄り道はダメです。帰るよ」と言うと「お母さん、先帰ってください。Tomoちゃん一人で帰ります。」との返事。


こりゃ一緒には帰らないな・・と思ったので先にブランコを後にするとTomoが後から歩き出しました。

しかーし、反抗期のTomoちゃんですよ。私とは真反対の公園の出口へ行ってわざわざ遠回りして帰ってきました。

まぁ、そこの出口は確かに朝と同じ通学路ですけどね!彼女的にはそう言う意味でそっちへ行ったわけではなく、あくまでも一人で帰りたいワケですよ。


彼女なりに自立心が育ってるってことなんでしょうね。


で、私が立ち止まると彼女も立ち止まるみたいな。


だるまさんがころんだ!みたいな!


そこでボソっと「お母さん先に行ってください」と言うみたいな・・・。


中学に入って本人も「中学生なんだ!小学校とは違うぞ!大人だぞ!」的な感覚があるようで基本的には中身は変わらないものの、色々な面で自立心みたいなものが見えます。


やっぱり地域の学校でみんなと同じ制服を着て通うというところだけでも気持ちが違うようです。


まぁ、内面はなかなか追いつかないので先生方には色々とご苦労をお掛けしているのではと思うのですが・・。


すみません。


昨日の遠足も電車にこだわって一本見送って乗ったとか・・・

他のお子さんはどんなかんじなんだろう・・。
多分うちがダントツで手が掛かってそう・・・。


今週末は初めての授業参観があるので旦那と様子を見てこようと思います。


見たいような・・見たくないような・・・
スポンサーサイト
【 2013/04/26 (金) 】 日記 | TB(-) | CM(2)
わかります~(°□°;)
ずっとカップラーメン頭から離れなかったんでしょうね…。 娘もコレッと決めたらずっと言ってるんでわかります。 迂闊に約束出来ない~! 今日は歯医者へいってきました。歯医者自体は二回目だったのですが、学校の歯科検診でひっかかったもの、見た目にはわかりにくかったので進行は浅く、フッ素(林檎味)塗って終わりました~!よかったo(`▽´)o あと歯肉炎の疑いあるので次週は歯磨き練習するそうです。 やれやれ☆ちゃんと歯磨き欠かさずしてるのですが、私が娘任せにしてしまい磨き残しあったんです(∋_∈)
反省して歯医者通わないよう気をつけねば…。
【 2013/05/12 (日) 】 編集
みきみあさんへ
こちらも随分遅いレスになってしまいました。本当にすみません。
カップラーメン、今も頭から離れてないようですー。(^_^;)
まぁ、カップラーメンは学校では食べられないというところは心の中で折り合いがついたようですがカップーラーメンを見ると「○○先生と同じカップラーメン弁当だよ。朝食べます。」と言って買い物カゴに入れてきます。そして今日もカップラーメンを朝から食べてご機嫌で学校へ行きました。(^◇^;)
毎日ではないんですけどね。朝ごはんがカップラーメンっていうのはどうなんでしょうねぇ??
まぁ、取り敢えずそれを無理に止めるとこだわりが強くなってしまうのでたまにだからいいか~と見逃してますけどね。

歯医者さん2回目ですか!みきみあさんのお子さん、優秀なんですねー。すごい!
うちはもっぱら私が仕上げ磨きをしてきた成果なのでちょっと本人任せにしていたら今頃どうなっていることやら・・。
現に本人任せしてしまった結果虫歯になってしまったんですけどね・・。

ここ最近また本人任せになりがちなので歯磨きの練習再開しなければーと思いつつのんびりしてしまう今日この頃でございます・・・。(^_^;)
【 2013/05/27 (月) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しろたまご

Author:しろたまご
ブログではほとんど語ってませんが実はかなりの天然系で筋金入りのおっちょこちょい。

サザエさん的エピソードを結構持っている私でございます。



娘のTomoは知的障害を伴う自閉症と診断されています。
特別支援学級(心障学級)に在籍中
2013年4月に中学1年生になりました。
私のHPです。只今リニューアル中↓↓
ぷよんぷよん
======================
【自閉症について】
自閉症は原因不明の生まれつきの脳の機能障害で視覚や聴覚、触覚などから入る情報の処理に問題があると言われている認知発達障害です。

名前のイメージで「心の病」と勘違いされがちですが全く違うものです。
あしからず。

(自閉症の3大特徴)
①対人関係の障害・・・本人の発達レベルにから考えて明らかに他人への関わり方が乏しい・・・共感性の欠如・集団行動の困難さ・
②言語発達に遅れと異常が見られる ・・・話しかけられた言葉の理解ができにくい、言語をコミュニケーションの手段として上手く使えない
③環境の様々な変化によって常同行動が見られる・・・同じ行動を何度も繰り返す・パニック・感覚異常・こだわり

*自閉症の人は視覚優位と言って耳から得る情報より目から得る情報を処理する能力に優れています。よって、知的能力に偏りがあります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
FCブログランキングに参加中!

今日もポチっと↓よろしくお願いします!


======================



現在の閲覧者数:


======================

東京電力管内電力使用状況
地震予知
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。